活動報告

Youth Camps & Exchange in Summer

7月12日から23日までフィンランドからの交換留学生ビビアンさんのホストクラブになりました。

ビビアンよりUSJは絶対に行きたい!と申し出があったので、USJのみ事前に決め、あとは担当メンバーの腕の見せ所です。

1日目のジブリ映画ラピュタのモデル『友ヶ島』から始まり、伏見稲荷、嵐山、平等院、USJ、琵琶湖、びわ湖テラス、長浜etc. 毎日熱い中 ビビアンさんと遠足を楽しみました。日本の文化を堪能していただけたことと思います。


草津レオクラブメンバーも国際交流事業としてお手伝いさせていただきました。

2018年07月23日

湖の子園秋のバス遠足

数日間の雨が嘘のように晴れたこの日、継続事業である湖の子園バス遠足です。
草津LCはバス代のご協力。
昔はメンバーも一緒に乗って動物園に行っていたらしいですが、怖い顔のおじ様と一緒のバスに乗ることが子どもたちにとって恐怖だったのか💦はわかりませんが、最近はお見送りです。

会長、委員長がバスに乗り込み『楽しんできてください』のご挨拶。


最後はバスが見えなくなるまで手を振りました。

2018年09月19日

献血活動

草津ライオンズクラブ事務局のある草津市大路地区の区民まつりでの献血活動…今回の啓発用の配布品としてウェットティッシュを用意しました。

 

 

 

 

献血協力者への商品も豪華に…




 

 

メンバーも献血に協力しました。

ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

 

 


2018年10月07日

国際交流(LC in Indonesia)

滋賀県にインドネシアで活動中のライオンズクラブのメンバーの方々が文化交流で来られたので、草津LCとの交流が実現しました。

 

 

 

 

 

 

ガバナー南の挨拶と草津LC会長の挨拶

 


インドネシア 前地区ガバナー デヴィ・スリ様のご挨拶

 

 

 

 

 

 

みんなでインドネシアのダンスで盛り上がりました。

最後は記念撮影

楽しい時間をありがとうございました。


2018年10月08日

国際平和ポスターコンテスト選考結果

今年度、国際平和ポスターコンテストの協力依頼を草津市内小中学校にしたところ、759枚の力作が集まりました。1次選考を中谷先生にお願いし、150枚程度の作品となりました。最終選考は草津LC MC・IT委員会が担当です。

150枚の中から18枚のポスターを選ぶのは至難の業のようで、子どもたちの描いている姿を想像し、一つ一つ丁寧に描かれているものには『これは素晴らしい!』の声が上がりました。

そして選ばれた18枚の作品がこちら


この中から複合(近畿)そして国内 世界に残る作品があることを願います。

2018年10月08日

Club Activity 大橋結依選手講演会


今年度のメインアクティビティの一つとして 競泳日本代表 大橋結依選手講演会を10月21日 クサツエストピアホテルにて開催いたしました。

大橋選手は滋賀県立草津東高等学校に通われていたので草津に縁がある選手です。

高校生以下入場無料ということで、たくさんの子どもたちに向けて その年代当時のことを振り返りながらのお話でした。

最後に大橋選手への質問を受け付けたところたくさんの手が上がりました。もっと多くの質問に答えていただければよかったのですが、時間の関係上数名の質問でしたが、やはり、代表選手から聞きたいのはどうしたら少しでも水泳が上手になれるかということ。大橋選手の答えに子どもたちも大満足。これからの練習に活かしていただければと思います。


 

県内各地からご参加いただきありがとうございました。

2018年10月22日

びわスポキッズフェスティバル


今年度も子どもたちの元気な声が聞ける事業の開催です。

この事業はびわこ成蹊スポーツ大学主催 です。草津ライオンズクラブは協賛で 地域の子どもたちの参加を呼びかけました。

草津LC前会長の挨拶から始まりました。子どもたちの『エイエイオー』の元気な掛け声響き渡ります。


 

 

 

 

 

 

 

 

総勢200名のワクワク顔の子どもたち。

スポーツなのですが、子どもたちにとっては遊びの延長。

大学生のコーチが指導してくれるので子どもたちはおっきなお兄ちゃんと楽しく遊びます。転んでも笑顔。

 

 

びわ湖が見え、山々が見え…青い空の下での事業は最高なものとなりました。

 

 

 

2018年11月19日

いきいき健幸事業


11月22日より 全5回で健幸事業が始まりました。

アクティブエイジの方々をはじめ子育て中の方、運動不足の方 が集まり健康体操が始まりました。

講師の宇野コーチが説明しながら体を動かします。見ているだけならラクチンそうなのですが、実際にやってみるといろんな筋肉が悲鳴をあげます。

 

ただ、参加いただいている皆様は健康に関心があるかたばかりなので、すべてにチャレンジ。

 

健幸事業はあと3回、参加希望の方は事務局までご連絡ください。

 

 

 

 

2018年11月29日

Youth Camps & Exchange in Winter


12月7日から16日まで草津ライオンズクラブは夏に引き続き YCE生を受け入れております。

今回はマレーシアから ラファエル君。16歳ですがしっかりした男の子です。

マレーシアはバドミントンが盛んということで、バドミントンチームに1日入部して子どもたちとプレーをし、

 

 

 

にぎやかに夕食を食べ

 

 

 

 

 

 

また別に日には太秦へ

 

 

 

 

 

 

 

 

仮面ライダーと写真を一緒にポーズ。

まだまだ 交流は続きます!

 

 

 


 

 

2018年12月10日

愛の献血 in イオンモール草津


冬期は献血量が激減することを受け、1月22日 草津LCの継続事業 『愛の献血』を開催しました。

 

 

 

 

 




 

 


 

 

 

 

















たくさんのメンバーと メンバーの知人・職場の方・ご家族の協力で 寒空の中50名の協力者に来ていただけました。

皆様ご協力ありがとうございました。


2019年01月22日

草津市こども環境会議


1月26日(土) 草津市役所にて草津市こども環境会議が開催されました。

今年で18回目となるこのイベントはこのイベント名になる前から当クラブが関わり協力しています。

 

 

 

会場に入ってすぐに目に入るのが光泉高校の作品。なんとペットボトルキャップで作られてます。

 

 




 

 

子どもたちの発表も年々手が込んでいます。


 

 

 

 





 

 草津市の小中学校の生徒の方々の環境保全に

 対する考え方を聞くいい機会となっています。

 副実行委員長は草津ライオンズクラブ第三副会長が例年務めさせていただいてます。

来年もこの時期に開催されるので皆様ぜひ 子どもたちの環境に対する考えを見に、聞きに来ていただければと思います。

2019年01月28日

びわスポキッズプログラム


今年度は5回のびわスポキッズプログラム 幼稚園巡回をしていただきました。

びわこ成形スポーツ大学の協力の下、子どもたちの元気な声が聞こえます。

 

 

まずはコーチの自己紹介

一緒に遊ぶと子どもたちはワクワクです

 

 

 

ビブスを腰に巻きコーチが園庭を走ります。子どもたちはビブスを取るため一緒に走ります。その運動量はすごい!コーチもびっくりです。

 

 

 

 その後はボールを使って遊びます。ボールを足に挟んで歩いてみたり、ボールをキャッチしてみたり…

子どもたちは楽しく遊んでますが、実はスポーツに大切な動きです。

走って急に止まって ターンする。ボールをキャッチする…実はこの年代の子どもたちには難しいこと。それを遊びの中から学びます。

幼児期は スポンジエイジといわれるそうで、吸収するスピードがとっても速いとのことです。いっぱい遊んでいっぱい動いて いっぱい吸収してください!

 

2019年02月13日

環境セミナー


2018年3月に草津市立クリーンセンターが新しくなりました。今回の環境セミナーは草津市立クリーンセンター見学です。

 

 

まずは映像でゴミ処理の仕方を確認し

 

 

 

 

その後、施設の説明を受けました。

 

 

 

 

 

 


説明を受けながら施設内を見学。 思ったよりも施設は小さいのですが、草津市内で出るすべてのゴミがここで処理されます。

2019年03月01日

草津市スポーツ少年団剣道大会


 

3月3日 草津市立武道館に於いて草津市スポーツ少年団剣道大会が開催されました。

 

 

草津LCは長年草津市剣道連盟の活動を応援しています。

開会式では草津LC会長も挨拶をさせていただきました。

 

 

 

 

草津ライオンズクラブ旗争奪なので優勝旗にはライオンの図柄が入ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少年・少女剣士の今後の活躍を大いに期待します。

 

2019年03月04日

草津・瀬田LC合同事業


滋賀県立草津養護学校職業訓練機器 寄贈事業

草津ライオンズクラブ・瀬田ライオンズクラブでは昨年度より合同で 両エリアの障がいのある子どもたちが通う 滋賀県立草津養護学校への支援を実施しています。

今年度は高等部の子どもたちに思う存分職業訓練をしていただくために 機材を寄贈。

 

この日は贈呈式とお披露目会

まず校長室にて目録の贈呈

クラブシェアリングを利用して当初の予算以上の寄贈ができたことに感謝して目録をお渡しいたしました。

 

 

 

 

 

 

その後は体育館にてお披露目会

すべての寄贈品を子どもたちに見てもらいます。

教頭先生から寄贈品の説明を受け、子どもたちから『おー』という歓声が…

瀬田LC吉岡会長が子どもたちに向け挨拶。

 

 

 

 

生徒会長から感謝の言葉。

今の小学生が高校生になるときも使えるように丁寧に使います…との言葉

 

 

障がいのある子どもたちの職業選択の幅が少しでも広がることを切に願います。

2019年03月24日